お気に入りの振袖で最高の写真を撮るために

第一位

スタジオaim 原宿店

振袖写真館「スタジオaim」
アクセス:JR原宿駅より徒歩5分

振袖の種類:★★★☆☆
ヘアメイクの技術:★★★★★
写真のオシャレ度:★★★★★

スタジオaimのHPはこちら

第二位

ホワイトルーム

振袖写真館「ホワイトルーム」
アクセス:東西線葛西駅より徒歩3分

振袖の種類:★★★★☆
ヘアメイクの技術:★★★☆☆
写真のオシャレ度:★★★★☆

ホワイトルームのHPはこちら

第三位

ジョイフル恵利 渋谷店

振袖写真館「ジョイフル恵利」
アクセス:JR渋谷駅より徒歩5分

振袖の種類:★★★★★
ヘアメイクの技術:★★★☆☆
写真のオシャレ度:★★☆☆☆

ジョイフル恵利のHPはこちら

オススメ振袖写真コレクション » 写真館で成人式の写真を撮る前に » 18才で成人式の前撮りをするのは早い?

18才で成人式の前撮りをするのは早い?

成人年齢が18才に引き下がると話題ですが、今回は「成人式前撮りはお早めに」ということで18才~19才での前撮りについてご紹介します。

18才で成人式の前撮りは早い?

前撮りに年齢は関係なし

前撮りというぐらいですから、成人式の前に撮影をしておくのが通例ですが、早く撮っておくのも式の後で撮るのも目的としては変わりません。成人式を迎えた自分の姿を綺麗に残しておく、ということができれば年齢は関係ないと言えるでしょう。

年齢があまりにかけ離れていれば、見た目にも変化が出てしまうので意味がなくなってしまいますが、基本的に2年前後であればそこまで大きな変化はないでしょう。成人式を振り返ったときに、当時のことが思い出されるような写真を残しておきたいですよね。

こだわる人は早めにスタジオをチェックしておくべき

せっかくの成人式、かわいい振袖を着たい!自分の理想の写真を残したい!という人は18才からでもスタジオを探すのがおすすめです。人気のスタジオは予約で埋まってしまうことが多く、特にレンタル可能な振袖などは、成人式当日にはすでに予約が入っているなんてことも…。

撮影のスケジュールは調整することもできますが、振袖はなかなか替えがきくものではありません。自分の理想にぴったり合う振袖を選びたければ、2年でも3年でも早くチェックしておきましょう。

2022年から成人年齢が18才に!成人式への影響は?

法律が改正され、2022年の4月1日から成人年齢が18才に引き下がることになりました。これによって、18才から国家資格の取得ができたり、親の同意がなくても携帯電話が契約できたりするようになります。

じゃあ成人式は2022年に18才、19才、20才が全員行うの?という疑問が湧きますが、こちらに関しては検討中とのことでまだ決まっていないようです。自治体ごとに変わるのではないかという意見もあります。

仮に成人式が集中することになれば、前撮りも予約が殺到すること間違いありません。早めにスタジオ見学や振袖を見ておくのがいいでしょう。

写真スタジオ・レンタル振袖はどう選ぶ?

成人式の前撮りでは、「振袖をレンタルできるフォトスタジオ」や「写真も撮影してくれる着物レンタルショップ」など、いろんなサービスがあるお店が増えてきています。どちらもクオリティはひけをとらないですし、迷ってしまうところです。

とにかくかわいい写真を残したいならフォトスタジオ、自分好みの振袖が着たいという人は着物レンタルショップ、というのは間違いありません。ただ、どちらも妥協したくない!という人も結構いらっしゃるかと思います。

注目したいのは、メイクです。どれだけかわいい振袖を着ても、どれだけいい写真を撮っても、メイクが振袖に合っていない・自分に似合ってなければその瞬間に黒歴史に変わってしまいます…。振袖に合わせて、きちんとメイクすることが、成人式をきっといい思い出にしてくれます。

フォトスタジオ、着物レンタルショップに関係なく、メイクにも力を入れているショップは要注目です。