お気に入りの振袖で最高の写真を撮るために

第一位

スタジオaim 原宿店

振袖写真館「スタジオaim」
アクセス:JR原宿駅より徒歩5分

振袖の種類:★★★☆☆
ヘアメイクの技術:★★★★★
写真のオシャレ度:★★★★★

スタジオaimのHPはこちら

第二位

ホワイトルーム

振袖写真館「ホワイトルーム」
アクセス:東西線葛西駅より徒歩3分

振袖の種類:★★★★☆
ヘアメイクの技術:★★★☆☆
写真のオシャレ度:★★★★☆

ホワイトルームのHPはこちら

第三位

ジョイフル恵利 渋谷店

振袖写真館「ジョイフル恵利」
アクセス:JR渋谷駅より徒歩5分

振袖の種類:★★★★★
ヘアメイクの技術:★★★☆☆
写真のオシャレ度:★★☆☆☆

ジョイフル恵利のHPはこちら

オススメ振袖写真コレクション » こだわり女子の成人式スタイルガイド » おしゃれな小物で差をつける

おしゃれな小物で差をつける

髪飾りや草履など、振袖を着るときに必要となる小物の選び方を紹介しています。

自由に選んでオシャレ度アップ!カワイイ振袖の小物たち

小物を使った遊び心のあるコーディネートなど、個性的に小物を使いこなすポイントなども必見です。

髪飾り

髪飾りは、振袖の魅力をさらに引き立てる重要アイテム

振袖を華やかにみせる小物たち和装にはかんざしや櫛などが定番ですが、実は「コレでなきゃダメ」という決まりはないんです。

大きなお花のコサージュをつけたり、ヘッドドレスニット帽等の洋風の素材を合わせるなど、コーディネートは無限大!

アイデア次第で自由に楽しめる部分ですので、とくにこだわってみるのもいいですね。

髪飾りの上手な選び方ですが、まず着物の地の色に合わせるのがひとつ。

色を決めてからデザインや種類を探すと、スムーズに選ぶことができます。

目立つ柄から1色選んだり、思い切って反対色を取り入れてみるのも◎

迷った時は、ヘアメイクさんに相談してみるのもアリです。

また、思い出の髪飾りやどうしても付けたいヘアアクセがある場合も、プロの手を借りてみると良いでしょう。

草履・バッグ

草履とバッグは同じ柄を使ったものでセットになっている場合が多いです。

振袖用のバッグと草履この方が全体の統一感が生まれ、バランスが整うからです。

ただし、バッグは和装用のものでなくてもOK。ハンドバッグ巾着などを合わせても、可愛い着こなしが楽しめますよ。

大切なのは、全体のバランスを考えてデザイン・大きさを選ぶことです。

草履は、普段の靴のサイズよりもワンサイズ小さいものを選ぶと◎この方が、足の形がキレイに見えるんです。

草履のかかとが高くなっているものは写真撮影時ならよいですが、長時間出歩く場合は傾斜の少ないものがいいでしょう。

襟・帯締め

重ね襟は、振袖の襟元を華やかに彩ってくれるアイテム。

振袖用の帯締め伊達襟比翼襟とも呼ばれ、着物を二重に着ているように見せる役割をしています。

カラーもデザインもさまざまで、ラインストーンパールフリルをあしらったものもあり、アクセサリー感覚で選ぶことができます。

着物と同系色にしたり、反対色にしてみたり、柄に合わせてみたりと、個性的に楽しんでみてください。

帯締めとは、帯を固定するために用いる紐のこと。帯を安定させるために使うもので、振袖を着る際には必要となります。

しかし、ただ固定するだけの紐ではありません。色・素材・デザインが豊富で、オシャレを楽しめる部分でもあるんです。

スワロフスキービーズがついたもの、コサージュをあしらったものなど可愛いデザインがいっぱい!

気に入る帯締めを、迷いながら探してみてくださいね。

ショール

成人式で振袖を着る際、ショールがあると非常に便利。肩にかけておくだけで防寒になりますし、何と言ってもふわふわで可愛い!

レンタルの振袖にはショールがセットになっていないこともあるので、個人的に揃える必要が多いアイテムでもあります。

ベーシックなのは白のファーショールですが、羽毛ショールブルーフォックスのショールなどもあり。

カシミアのストールや、ショート丈のマントを合わせてみるのも個性的でいいと思いますよ。